納骨堂選びのポイントと気をつけたいポイント

納骨

納骨堂の利用のしやすさ

お墓に手を合わせる女性

交通の便

墓地は広い土地を必要とするため東京都心部にはたくさんの墓地はありません。そして墓地はあまり駅の近くにあることが少なく、車やバス、タクシーなどでの移動が多くなってしまいます。こう言った交通の便が悪いと折角代々引き継がれてきた立派なお墓から足が遠のいてしまい引き継げる人もいなくなってしまいます。
しかし納骨堂は大きな土地を必要としないためお寺や専門施設で利用することができます。多くの納骨堂は駅から大きく離れておらず参拝したいときは、公共交通機関が発展している東京では訪れやすいのも大きな特徴の1つだともいえます。
さらに墓地は墓石代や永代供養で費用が大変かかってしまうため経済的に簡単には利用出来ません。しかし納骨堂では永代供養の料金が含まれた金額なのでリーズナブルに利用することができ、さらにお墓の手入れなどの大変さもありません。交通の便がいいだけではないので利用する価値は高いと言えます。そしてお墓には後継ぎが必要になりますが、現代の少子高齢化社会ではこのような後継ぎが難しくなってきています。多くの納骨堂では後継ぎがいなくなっても永代供養してもらえるところが多いため安心できますね。お墓では後継ぎがいなくなると放置状態が続き荒れ果ててしまい、隣のお墓にも迷惑がかかってしまう心配もありますし、現実に苦情が来て困っている方も少なくありません。
このようなお墓と納骨堂の違いを知っていることでより自分に合った利用が出来ることでしょう。